ロックと芦ノ湖に行ってきました。

今回のテーマは餌釣り

お天気いまいちですがそんなに寒くないし

なんとかなるでしょーっと出発

 

箱根新道の途中から怪しくなり・・・

ICから箱根湾あたりまではなんと積雪10cmくらい。

 

湖尻までは厳しそうなので予定変更

箱根湾のすずきボートさんから出船しました。

因みにすずきボートさんの前の駐車場は新雪でしたw

 

女将、大女将とのんびり雑談を交わして出航~

「あの辺で釣れるよー」って女将さんに教えてもらった

めちゃ近いポイントに移動

 

船をブイに係留して餌を投入~

さっそくロックの竿がピコピコ、さくっとキャッチ

私もキャッチ、何ヶ月ぶりのまともな魚だろう。

ちっさいですが嬉しくてめったに撮らない自分の写真をパチリ

 

ロックと「これは爆釣間違いなしキヒヒ」と浮かれてましたが

ここから吹雪かれて耐えること1時間30分

第1回目休憩、8:00(笑

またまた吹雪かれて耐えること1時間30分

第2回目休憩、10:00(爆

少し天気が落ち着いたので沖に移動し大物を狙う

ここで直ぐにロックのスプーンにヒット

残念ながらバレてしまうも久しぶりの魚信にテンションが上がる。

なんせ3時間ほど吹雪の中、アタリゼロで耐えていましたからね。

ほどなくロックにまたまたヒット

慎重にやりとりして良型レインボーをキャッチ!

やりました、吹雪を耐えた甲斐があったよ。

 

自分もスプーンにアタリがありましたが乗せられず。

アタリが遠のき、タイムアップも見えてきたので

移動しながら元の場所に戻ってきました。

1時間半餌を船の下にぶら下げてやっぱりアタリなくタイムアップ。

午前中で吹雪は収まりましたが結局朝から雪

夕方近くまで雪混じり雨と修行のようなボート釣りが終了しました。

 

うーん。餌釣りダメだった。

いつもなら”オレ、ヘタだし仕方ないか・・・”と思ってしまう自分ですが

やっぱり悔しい。

ロック、残業お願いします。m(_ _)m

 

・・・っと

ボート屋の女将さんとの雑談でヒントを貰う。

なるほどーなるほどー

 

残業場所でとりあえずブッコミ仕掛を投げたあと

オカッパリ餌釣り師の仕掛と釣り方を凝視

なるほどーなるほどー

 

いつもやられっぱなしの自分ですが

次回(来年?)の糧になるよう必死に考えました。

 

でも今日は道具がないなあ。。。

キャスト後、餌をなるべく棚1mくらい、なるべく同じ位置にキープするには・・・

 

手持ちの道具でツノ風の仕掛けをつくり

針にはツノではなくぶどう虫をセット

竿を立て気味に時折あおりながらなるべくゆっくりふわふわと

餌が狙いのレンジを通るように操作すると・・・

グインっと餌を持っていかれ2匹目をキャッチできました。

 

やった!

ヘタっぴの自分のレベルで、ですが

経験と情報で釣りを換えて結果がでたことが物凄く嬉しい。

 

少しは経験値を積めたかな。

来年はボート餌釣りできっかり結果をだしたいです。

なんて来週も行っちゃったりしてw

 

 

忘れないように

・3月~4月(限定?)で箱根湾(限定?)の岸近く(水深は8m前後)からボートで餌釣り

・ルアーと半々の2人ならぶどう虫は1パック(30匹)で足りる

・ウキ仕掛、棚(今回は3m)を合わせて船から離して流す

・オカッパリのウキ釣りは棚1.0~1.5mくらいだった

 

0